スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ゴールデンウイーク
2007 / 04 / 26 ( Thu )
久しぶりに朝から日差しがあり、明るい1日のスタートです。
ずっと曇りと雨が続いていた東京、洗濯物が乾かずに溜まっていたので、家の中がうっとうしかったのですが、今日はみんな外に干してすっきりしました。

うっとうしいといえば、この土曜日からゴールデンウィークです。
主人の会社はいつも5月の1・2日はお休みなので、4月の28日から5月の6日までぶっ通しでお休みです。何と9連休!!!!羨ましい限りですが、もったいないことに何も予定がなく、多分毎日PCゲームとテレビに費やしてしまうことでしょう。
子供たちはというと、大学生ともなると自分たちでいろいろと予定があって親の入り込む余地がありませんし、私はもっぱらおさんどん、その合間に、お天気がよければ冬物の片づけやら掃除に費やします。
大型連休も良いような悪いような・・・
ぱぁ~っと海外旅行など、行ってみたいものです。

先日本屋さんで面白い本を発見。
絵文字名を入力してください「男の自由時間」・・こんなタイトルでシリーズになっていて、模型やガーデニング・アウトドアなどの男性の趣味の導入書のような物です。
絵文字名を入力してください「オヤジデビュー~50歳からのライフワーク」・・男性が、余暇を利用して楽しめるスポーツやカルチャーなどさまざまなジャンルについて、趣味としての詳細とその楽しさやメリットなどをリストアップしています。
仕事人間が多い世代をターゲットに、老後に向けて趣味を勧めようと出されたものらしいのですが、さて、売れるのでしょうか???
多分うちの主人は何の関心も持たないような気がします・・・
パソコン以外に何か趣味を持って欲しいな・・と思いながら、ゴールデンウィークを前にちょっと憂鬱な私。
糖尿病対策にせっかく買った自転車、せめてこんなときこそ活躍して欲しいと思うのですが・・・

オヤジデビュー50歳から始めるライフワーク オヤジデビュー50歳から始めるライフワーク
(2007/03)
ワニブックス

この商品の詳細を見る

鉄道模型作りに挑戦!懐かしい昭和の市街風景を再現 鉄道模型作りに挑戦!懐かしい昭和の市街風景を再現
岡本 憲之 (2004/05)
技術評論社

この商品の詳細を見る




スポンサーサイト
13 : 41 : 01 | 日常のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ともだち
2007 / 04 / 24 ( Tue )
20070424015030.jpg


月最後の水曜日はいつも友達と食事会をする。
いつものように都合はどうかとメールを送ると・・・
2人からは元気そうな様子でOKの返事が返ってきたが、
お義母さんの介護をしている友人は、「みんなと楽しくおしゃべりできそうにないから欠席します」とのこと・・
食事会では楽しい話ばかりではない、それぞれに辛いことを抱えていて、愚痴をこぼしたり聞いたりしながら、お互いに励ましあい元気をもらってくることも多いわけで、
だからこそもう10年以上も続いているのだ。
逆にそんな仲だからこそ、体裁を繕ったり我慢することなどないはずなのに・・
いまさらどうしたのだろう~?何かあったのかしら~?と思い 聞いてみたら、
今鬱病の薬を飲んでいる状態で、そのせいで、出掛けたくない様子。
この前会った時にカウンセリングを受けていると言っていたのだが、もっと悪い状態になっているようだ。
あまり無理強いもできず、今日はそのままにして、明日にでも電話してみようと思う。
今心の病気で苦しんでいる人が以前よりずっと増えているらしい。
そして、その多くが自分の気持ちを誰にも話せないで 自分を追い込んでいる。
彼女も ご主人を亡くし子供も大きくなって、普段家でおしゃべりすることも少なくなってきたはず、
介護も8年目でどんなに辛いことだろうに・・
舅・姑に気を遣い、愚痴も言わず、遊びに出掛けることもままならない生活で、
私ならば とうに気が狂ってしまっているだろう。
とにかく明日電話してみよう。
彼女に早く平穏な日々が訪れますように~と願うばかりです。




01 : 56 : 02 | 日常のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
絵本作家おぼまことの動物園(ワンダーズー)
2007 / 04 / 23 ( Mon )
昨日は 近くで絵本作家”おぼまこと”さんの作品の展示があるということで観に行って来ました。
おぼまことさんの絵本、特にその絵は個性的で、一度手にしたら誰もがその珍しい著者名と一緒に忘れられないものとなるでしょう。
実際、この作品展のポスターを見たとき、もう子供が大きくなって絵本とは遠ざかってしまった今ですが、おぼまことさんのあの不思議な絵がふわっと頭に浮かび、原画はどんな風になっているのか是非観てみたいと思いました。
絵は独学だそうですが,そうとは思えないほど素晴らしい作品ばかり・・
構図も色もテクニックも個性溢れるもので、生き生きとした動きと優しさと夢に溢れていて、観る者を惹きつけます。
絵本の絵にしてはちょっと暗く、不思議な感じがあり、なんとなく寂しさや郷愁のようなものを感じたりもして、子供だけでなく大人が観ても面白い作品が多いです。
展示には、絵本の原画もいくつかありましたが、やはり原画で見ると作者の絵に込める思いや息遣いが伝わるようです。
こんな絵が描けたらどんなに楽しいだろう~と思いながら、日常を離れ、しばらく夢のような世界に浸ってきました。

20070423144132.jpg



14 : 42 : 36 | 本・絵画・映画・TVetc・・ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
小さな花
2007 / 04 / 19 ( Thu )
2007.4.25.jpg


このところ思わぬ寒さと冷たい雨で、ストーブを仕舞ったことを後悔していたのですが、
今日はやっと雨も止み少し暖かさが戻ってほっとしています。
寒いとはいえ外の景色は大分春らしくなってきて、
道行く人の服装も薄手のものに替わり軽快な感じがします。
そして桜が散るといっせいに春の花が咲き始めます。
沈丁花、木蓮、花水木、山吹、躑躅・・等、木に咲く花も華やかですが、
足元には菫、ハハコグサ、タンポポ、十二単、ミヤコグサ、カラスノエンドウ・・などなど、小さな野草の花が咲いています。
道端や土手など、草がぐんとに伸びるこの時期、
生き生きとした緑の葉の中に混じって 可愛らしい小さな花を沢山見つけます。
それらの花にもきちんと名前が付けられて、調べて見ると面白いしちょっと感動したりするのですが、
それ以上に こんな小さな花たちも誰も気が付かない所で一生懸命咲いているのだなぁ~と愛しくなります。
華やかな人生もあるでしょうが、つつましく平凡でも一生懸命生きていくことも、また一つの大切な人生なのだと教えられ、励まされているような気がしました。
10 : 15 : 50 | 日常のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
久しぶりのお絵かきです。
2007 / 04 / 13 ( Fri )
20070413114831.jpg


4月の第2週も終わろうとしています。
例年の事ながら春は慌しい毎日でゆっくり考える暇もなく、気が付くともうGWかとあわてる始末。
たまにはゆっくりと一人になりたいなぁと思いながら・・・
時折、こんなうやむやな気持ちのまま今年も過ぎてしまうのかと恐ろしくなり、急き立てられるような気持ちにもなります。

それでもやっと最近、子供も主人も普通に朝出掛けるようになり、私自身の時間もできて、又絵や文章を書く気持ちの余裕も戻ってきました。

今日はうす曇のお天気、それほど暖かくもなく景色全体がぼんやりとして、気持ちも身体もまったりとしています。
特別に描きたいものがある訳でもなかったのですが、マウスの動くままに絵を描きました。

そろそろこのブログも公開することにしましょうか・・・・・・


12 : 33 : 40 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
入学式
2007 / 04 / 05 ( Thu )
2007.3.31..jpg

昨日は東京で雪がちらつくほど寒い一日でしたが、今日は暖かく良い天気になりました。
東京の桜も予報よりは少し遅れて3月末が見ごろとなり、今日当たりもまだあちこちで満開の桜を見ることが出来ます。

そして今日は晴れて娘の大学の入学式。
新しく揃えた黒のスーツとパンプスの出で立ちが、ずいぶん大人っぽく見えます。本人もまんざらではない様子で嬉しそうに出掛けました。
ずっと体調が悪く暗い表情の娘でしたが、最近は良くおしゃべりするし楽しそうで生き生きしています。大学生活にあまり不安もないようなので私もこれで一安心、これから4年間実りあるものであって欲しいと願うのみです。

今年大学2年目の息子も大変だと言いながらも、専攻学部への選抜に向けて頑張っている様子、子供達のことはひとまず一段落し我が家も落ち着きを取り戻してきました。
12 : 37 : 57 | 日常のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2007 / 04 / 02 ( Mon )
2007.3.31-2-65.jpg

2007.3.31-3-65.jpg


先日、3月31日に目黒に桜を見に行ってきました。
ちょっと肌寒かったのですがこの土・日がお花見の見ごろの最後のチャンス、この何年か行っていなかったので、今年は是非桜が見たいと思い出掛けました。
東京でもいくつか桜の名所がありますが、目黒区にはあちこちに桜の名所があり、特に、道成に桜が植えてあるところが多いので散歩しながら身近に楽しめます。http://meguroku-net.com/meguro/sakura/sakuratop.htmまた、桜の種類もいくつかあり、濃い色のものや斑入りのものなど、珍しい桜がありました。
お花見というと、公園などでシートを敷いてお弁当を食べながら・・というのもありますが、私は、桜が植えてある道をうす桃色の満開の花に包まれながら散歩するのが好きですね。
今年は久しぶりに良いお花見が出来ました。
      桜の散歩道の写真が上手く撮れなかったのが残念です。

01 : 51 : 27 | 日常のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。